零下X度の夜中撮影

昨日はスタジオ21でのマチャと翠のダンス公演の撮影が終わって友達の卒業作品の撮影に参加しました。夜のシーンが多く、最近は夜10時から朝3時までの作業も少なくない。私はカメラを弄ったり、暗すぎる所を照らしたりして手伝いました。

この2日間、京都に骨に来るような寒さが下り、撮影中にコンビニに寄ってホットカイロを買いました。人生で初めてカイロをシャツの背中と肩の部分に張り、靴の先にも入れて夜中の作業が楽になりました。何時間後の今でも暖かいのはすごい。寒いドイツにもカイロに似たハンドウォーマーが販売されているらしいが、使っている人を見たことはありません。

僕にもまだ卒制の作業——特に音響編集——が多少残っています。一昨日、担当の先生に見せたラッシュにかんしていいコメントを受けました。来週の金曜日にイ・チャンドンさんにも見せますからハングルの字幕を付けるために韓国人の友達に脚本を翻訳してもらいます。イ先生の鋭く厳しい評価を楽しみにしています。

Leave a Reply